税務調査って、怖い?

ここでは、税務調査の対策について、お話ししていこうと思います。

会社を経営するかぎり、何年かに一度は 避けては通れない道ですからね。 

 

税務調査に対しては、それぞれの社長さんによって、全然態度が違います。

役人嫌いの社長で、すごく毛嫌いし、敵対的な態度示す方もいれば

おカミに調べられるのを極端に恐れる方もいます。

どちらかといえば、やっぱり怖がる方が多いですね。


もちろん、会社の中身を洗いざらい調べられるのは 気持ちがいいものではありません。

でも、相手を知ってしまえば、不必要に怖がる必要は まったくありません。

 

そこで、できるだけ税務調査を知っていただき、 税務調査の対策の秘訣を実践してもらって、

冷静に対応できるよう、お役に立てればと思っています。


このテーマの名称を

コレで負けない税務調査対策の秘訣」にしました。

なんで、この名称なんでしょう?

税務調査は、税金を取りたい税務署と 取らせまいとする会社の、いわば勝負です(笑)。

勝負なら、勝たなきゃイカン!

では、ないのです。

 

税務署の方だって、人間です。

プライドや体面をつぶされるようなことをされれば、 必死に反撃してきます。

だから、会社としては、負けなきゃいいんです。

負けないこと、イコール、税金を取られないことなんです。

勝たなくても、税金さえ取られなければ、 なーんにも問題ないです。

こういう気持ちで、これから税務調査を知ってください。